【閉店情報】青森市中佃の”中華そばイワキ”、9/12(日)を以って閉店へ。#青森 #ラーメン

A-join特派員のかんからです。

ここ最近、悲しいニュースや衝撃的な情報ばっかり流してますけど

いまのところ明日明後日は明るくて楽しい記事を書くので、お楽しみに!

今日取り上げるのは、また悲しい部類の話題です。。。

中華そばイワキは、9/12(日)で閉店します。

中華そば イワキ

営業時間:11:00~15:00 日曜営業

定休日 :月曜

住所  :〒030-0963 青森県青森市中佃2丁目19−35

 ・

中華そばイワキは、こんなお店。

この投稿をInstagramで見る

蒔苗祐輔(@yousukemaka)がシェアした投稿

けっこうこのお店って移転回数が多くて、「奥野2丁目」→「大矢沢里見」→「筒井八ツ橋」と移りましたが、最終的に2011年6月20日に現在の住所である「中佃2丁目」へ。それからは同地でしっかりと根付き、今日まで営業を続けておりました。

青森 イワキの中華そば 店が移転してて少しびっくりしましたが、相変わらずの美味しさ(≧∇≦) 店の外まで、魚出汁の匂いが漂い、手打ち麺はシコシコ。 至高の醤油ラーメンです!

あっさりした醤油ラーメンのお店です。
こってりとあっさりがありますが、「こってり」といってもちょっぴりだけです。
麺もツルツルして美味しい。

こってりは焦がしネギ油追加

青森市内の『中華そばイワキ』へ。

駐車場は店の奥に数台分確保されています。
鉄道利用であれば、青い森鉄道 東青森駅から徒歩ルートで900mほどの所になります。

小綺麗で静かな店内。
おばさま一人でお店を回していました。

メニューには『中』『大』『特大』とだけ書かれていますが、横には『塩もできます』や『みそ』と言った文字も。
当初は中華そばだけだったものが、後から別メニューも追加されていったようですね(笑)
あっさりとこってりを選択できるので『中 こってり』をセレクトしました。

こってりは焦がし葱油が掛けられたもののことを言うようで、背脂ギッタギタとかいうタイプではありません。

塩分濃度がやや高めのスープからは、鶏ガラと柔らかい煮干し風味を感じます。
おそらくラードを使ったであろう焦がし葱油がたっぷりと掛けられていて唇をヌメらせますが、全般的にはマイルドな印象。

合わせる麺は加水高めでツルプリな縮れ中太麺で、なんとなく札幌ラーメンが思い浮かびます。
トッピングは柔らかいメンマ,肉感のあるチャーシュー,ネギという『ザ・中華そば』な
ラインナップ。
ごちそうさまでした(^^)

**口コミ参照は以下URLより**

中華そば イワキ – 東青森/ラーメン | 食べログ (tabelog.com)

中華そば イワキ(青森市/ラーメン) – Retty

中華そば イワキ(地図/青森市/ラーメン) – ぐるなび (gnavi.co.jp)

あと10日間で、なくなっちゃう……

ああ、食べたい。

無性に食べたい。

お願いだから、まだ閉まらないで!

中華そばイワキ | Facebook

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする