《続報有》テーマ:コロナ禍で起きた諸現象をピックアップしてみる。#アルコール #マスク #抗原キット

A-join特派員のかんからです。明けましておめでとうございます🎍

2020年2月にコロナ禍が始まって以来、時代は未経験ゾーンへ突入しました。もはや2年11ヶ月をこの状況下で過ごしてしまい、いまや慣れも生じているのではないでしょうか。頭の片隅でコロナを気にしながら平常運転。そうしているうちに最初の頃の怖ろしく思った日々のことを忘れてしまいそう……な気もしてきます。

そこで今回は #コロナ禍 という事象を正確に留めておこうと、記事にしてみたいと思います。

A-join特派員のかんからです。 2020年からコロナ禍が始まった一方で、不自然なほどに静まってしまったインフルエンザ。でも...

経済的側面から

青森県 | V-RESAS

上記のチャートでは、①介護・衛生用品 ②消臭・芳香・除菌剤 ③家庭医療用品の3つをピックアップしてみました。これらカテゴリーには全てコロナ禍において大いに影響を受けた(と言われる)商品が含まれています。

①介護・衛生用品……手袋・(医療用)マスク・紙おむつ・車いすなど

②消臭・芳香・除菌剤……アルコール次亜塩素酸Na空気消臭除菌装置など

③家庭医療用品……(家庭用)マスクパルスオキシメーター・(研究用)コロナ抗原キット

……以上のように分けれるのではないかと思っているのですが、実は確証がありません💦 アルコールと一重に言ってみても “除菌剤” ではあるのは確かな一方で “衛生用品” でもあるわけですから。あと医療現場で使うようなマスクも “衛生用品” なのは確かだし、日常でも風邪や花粉症予防で使うので “家庭医療用品” でもあるわけです。

なので正確な商品分類があやふやで……12/20(火)に所定の問い合わせ先へメールを送ったものの返答は未だ来ず。そして初めてYahoo知恵袋も使いましたが回答自体ありませんでした~。残念。

コロナ禍における商品需要について調べています。V-RESASという… – Yahoo!知恵袋

なので大まかな傾向として、コロナ禍以前と比べて特定商品の需要が高まったという認識をして下さるだけで結構です。コロナ初期だけ需要が高かったものには ①介護・衛生用品 と ②消臭・芳香・除菌剤。今も継続して大きな需要を生んでいるのは ③家庭医療用品 。タイミングによる変動を繰り返しておりますが、詳しく見ていくと需要の低い傾向なのは10月から1月のようです。これはなんでだろうと考えてみると、確かに22年21年20年共にコロナ感染者数が(以前よりも感覚的に)少なく思えたタイミングだということが分かります。

23/01/19(木)付、続報

ということでマスクに関しては確認を取ることができました。マスクが属するのは家庭医療用品ですので、明らかにコロナ禍前と比べて需要が高まったことが分かりました。

#アルコール消毒液 の需要は?

 #アルコール消毒液 調査① / Twitter

12月初めに行った調査によると、今現在お住まいでアルコール消毒液を使っている人は青森県内では73%、県外の人では53%となっています。別のアンケートで『コロナ禍以前はアルコール消毒液を使っていたか』を実施したところ、今現在とは異なり、県内外共に使っていると使っていないの差が逆転しました。つまりコロナ禍を契機として、ご家庭におけるアルコールの需要は高まったことが分かるのではないでしょうか。

#アルコール消毒液 調査② / Twitter

せっかくなので僕からのお勧めの使い方をご紹介させてください♪

主に手指消毒だけのイメージで使っているかもしれませんが、もちろんご家庭の色んなモノへ対してもお使いいただけます。使えば使うだけウイルスや細菌は殺せるんですけど、感染防止のため全てのモノを消毒殺菌……ってのも疲れるし気が滅入りますよね。そういう場合は自分がよく触れるであろうモノに絞って消毒殺菌をすればいいのです!

例えば僕の場合はスマホとPCマウスをほぼ毎日拭いています。どちらとも現代人ならよく使うと思いますし、ということは手垢でまみれることは必至。そういったところを重点的にアタックすることで少ない労力で感染リスクを大きく減らすことが出来ます。やりかたは布にアルコールをしみこませて拭くだけOKです。

端末メーカー担当者に聞いた、スマホの除菌方法やお手入れ方法 – ITをもっと身近に。ソフトバンクニュース (softbank.jp)

#マスク にまつわるトピックス

あおもり藍抗ウイルスマスク – Aomori BLUE STORE by AOMORI AI &Co.

青森県特産の植物染料「あおもり藍」の抗菌性に着目した研究や商品開発が進んでいる。このほど新型コロナウイルスが人間の細胞に侵入するのを防ぐ効果も確認された。農業や建材への活用なども増えている。藍はかつて全国各地で栽培されていたが衰退、改めて素材として関心が高まっている。

あおもり藍、抗菌性に脚光 コロナ感染予防にも効果: 日本経済新聞 (nikkei.com)

ということで一時期ニュースになったのを記憶しています。効果があるのなら非常に素晴らしいことだし、青森の産業としてしっかりと売り込めたらいいですね♪

ただその前に確認すべきことは、あなたのマスクの向きは合ってますか?着脱方法の間違いでマスクしていることを無意味にしていませんか??というところ。今一度ご確認ください。

【医師監修】マスクの表裏・上下どっちが正解?正しい付け方・NGな付け方をおさらい! | くふうLive! (kufu.co.jp)

一方で “野外ではマスクは原則不要” と政府より広報されています。なので密になるであろう場所毎でのマスク着用に慣れていきたいものですね。

#抗原キット を販売せんがために……

SNS上では抗原キットを販売したい業者が個人をかたってって定型文を流していた時期がありました。つまりどういうことかというと、多くの人は感染の状況を調べるため “青森” “コロナ” と検索を書けば、必ず検索結果にヒットするように投稿を連発したのです。

《定型文の例1》

Amazonでコロナ抗原検査キットだと使いたいのはこれかな

»

陽性or陰性確認したいがOO区市町村のイオンには在庫有るかな

医療用や厚生労働省認可やだ液や抗体検査とか分かりにくいけど

日本製が欲しいな

明々後日からOO都道府県OO区市町村に交流か

《定型文の例2》

#Amazonタイムセール祭り でコロナ抗原検査キットだと安いのはこれかねぇ

»

陽性or陰性確認したいがOO区市町村のザグザグでは有るかな

医療用や体外診断用医薬品やだ液や抗体検査とか難しいけど

日本製が安心かな

今日からOO都道府県OO区市町村にデートだ

つまりOOの部分をランダムに変えて投稿することにより、多くのSNS利用者の目に入るように考えたのです。調査の結果、このような投稿は第7波中の09/01~09/26にわたる期間で行われたことが判明しました。

青森 コロナ until:2022-09-26 since:2022-09-01 – Twitter検索 / Twitter

ツイートが大量すぎて2日間分のデータのみとなってしまいましたが、これでも十分傾向がお分かりいただけるのと思います。抗原キットを販売するための定型文ツイートは全体の45%を占め、多くのSNS利用者が目撃しただろうことは明らかです。

ちなみに厚生労働省から以下のような勧告がなされているので注意しましょう。

新型コロナウイルス感染症の一般用抗原検査キット(OTC)の承認情報 (mhlw.go.jp)

『誤って購入しないようにご注意ください』って言ったところでね……その文章を読んだ人はどれくらいいることやら。。

ちなみに医療従事者の立場から申し上げると、唾液での検査をする場合は現場では3500回転5分の遠心をして不純物を沈下させてから使うし、綿棒入れてぬぐう時も手前の鼻腔ではなく鼻咽頭から行います。これも全て不純物を避けるための手法であり、特に一般の方々は鼻咽頭まで綿棒入れる手技自体を行ってはいけないと基本的には制限されています。

鼻腔ぬぐい液を検体とする新型コロナ検査が可能に、「抗原定性検査」によるインフルとの鑑別に期待―厚労省 | GemMed | データが拓く新時代医療 (ghc-j.com)

なので仮に説明書通りに行ったとして、さらに個人の手技によるブレ・・も加わり、『症状がかなり出てるのに!』『病院でやった結果と違う!!』と騒ぐような事態にもなるわけです。

ということで以上、本記事はお終いです。お読みいただき ありがとうございました♪

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする