#廣田神社 に行ってきました! 手水舎再建の御寄進は随時受付中です。 21/11/21(日)レポ #青森市 #神社 #秋の最後

A-join特派員のかんからです。

コロナも収まって、だいぶ外出しやすい感じになりましたね~。これでお外も暖かければ、もっといいんですけど……寒い寒い雪の季節が差し迫っております。なので外出してはっちゃけるのは今のうちかも。だって冬になっちゃうと雪かきで疲れ果てちゃうでしょ?

なんにせよ、早く穏やかなご時世になってほしい所です。

#廣田神社 に行ってきました✨

こちら青森市では有名な #廣田神社 さま。ちょうど七五三のシーズンの様で、結婚していなければ当然子供もいない僕にとっては関心のないイベント。。。

七五三の日は毎年11月15日とされています。
しかし現代では平日に家族揃って参拝に行くのが難しいことから、10月末〜11月の土日祝日に参拝するというのが習わしになっています。
神社・お寺によっては祈祷・祈願の日程を定めている場合もあります。
七五三の繁忙期を避けるため、その前後の時期にずらすご家族もいますので、あくまで目安と考えてくださいね。

七五三詣とは。神社?お寺?今更聞けない七五三のお参り方法をご紹介|レンタル衣裳マイセレクト (rakuten.ne.jp)

11月15日か……。青森のような寒冷地だと、1ヶ月早めて10月15日を目掛けて行く人も多いようです。僕も小さい頃に行ったんだろうけど、もう覚えてないや。。

場所はこちら♪

 ・

〒030-0861 青森市長島2丁目13-5
tel. 017-776-7848 / fax. 017-777-5244

授与所/社務所 8時30分~16時30分(水曜日 休務日)
※休務日は祭事等の関係で変更になる場合があります。
駐車場/参拝者専用4台 提携コインパーキング22台(有料)

《各種SNSアカウント》

Twitter  Facebook  Instagram

今回の取材では、占い師の黄鈴さんに同行させて頂きました。ありがとうございます✨

#廣田神社 秋の装い | 黄鈴オフィシャルブログ「幸福へ導く黄色い鈴」Powered by Ameba (ameblo.jp)

一粒万倍日に神社へお参り | 黄鈴オフィシャルブログ「幸福へ導く黄色い鈴」Powered by Ameba (ameblo.jp)

まずはお詣りしよう

よくお詣りの際は二礼二拍手一礼と言いますけど、普段からこれをやっていたかと言われると……していない(笑) 神社は好きだし立ち寄ることも多いんですけど、パンパンと手を大きくたたいて、一礼をするのみで終わらせてました。

でも今回はさすがにね……一人だけじゃまだしも、そういうのに詳しい占い師さんと同行してますので、ちゃんとしなきゃいけません。鳥居は中央を通らず脇を通り、神前では二礼二拍手一礼しましたよ?

アマビエの霊験は、如何ほどに?

神社の楽しみと言えば、#おみくじ

最近 #ホタテ水着 が話題になってますけど、こちら廣田神社には #ほたておみくじ があります。ただ単にホタテの貝殻を選ぶだけでなく、実際に吊り上げるところから出来るのがミソです♪

#りんごおみくじ も青森らしくて、いいじゃないですか✨ ちなみに#ほたておみくじ もですけど、ご神託は津軽弁(+標準語訳も)で書かれています。なので県外の人と一緒に来たら、代わりに訳してあげましょう。

#水みくじ は廣田神社の代名詞かもしれません。クルクルまかれた巻物を紐解いて、水の上に浮かべると……あら不思議。文字が浮かび上がって来るじゃありませんか✨

一瞬ですけど、旅行のところの文章を『行ってもしょうがない』と読み間違ったんです。でもよく読むと、『行ってもしょうがい・・・・・ない』……障害ナシ!もうこうなると意味が違いますから。”しょうがない” と “しょうがいなし” じゃあね~。

#おみくじ相談 も行っています

これは占い師の黄鈴さんも注目してました!

おみくじだけではなく宮司さまのありがたいお言葉も頂ける、これまた珍しい催しかなと思います。ご興味ある方はぜひ申し込みください✨

あとは #お守り も、お忘れなく

昔ながらのお守りから素晴らしいデザインのお守りまで、ありとあらゆるモノをご用意しております!

よくある桐の紋所はお守りとして定番ですけど、注目してほしいのはそれ以外のお守りです。一風違ったデザインにはそれぞれ意味があり、あなたの生活にちょっとしたエッセンスを与えてくれることでしょう。

雪守ゆきまもりという存在も、中々お目にかかれないかと思われます。なぜなら廣田神社だけのお守りですから!他の豪雪地帯にも無いとのことなので、なんとも貴重な……。あっても不思議ではないんですけどね。でも青森の、廣田神社だけにあります。

このお守りのご利益を考えると、例えば除雪作業中や雪道走行での事故防止にも役立つかなと思われます。あるいはお子さんのランドセルにお守りを忍ばせておいて、通学途中の危険回避にもうってつけでしょう✨

御朱印・お守り|廣田神社〜病厄除守護神〜|青森県青森市 (hirotajinja.or.jp)

そういえば #クラファン は終わったけど

青森開拓の一大恩人である進藤庄兵衛正次の神霊を祀り、地域の方々の心の拠り所として千年以上もの間、親しまれている廣田神社。

そんな歴史ある廣田神社の参道脇にある手水舎が、今冬の大雪の災害で大きく傾き、このままでは今後、倒壊を免れません。

今後もこの雪深い青森で、初詣など多くのご参拝の皆様に安心してお清めいただけるよう、建て直すことといたしました。

雪害で倒壊の危機!安心安全なお清めができるよう手水舎の再建を!(廣田神社~病厄除守護神~ 2021/09/15 公開) – クラウドファンディング READYFOR

クラウドファンディング自体は終了しましたが、ご奉賛は随時受付しているそうです!

なお廣田神社では手水舎以外にも八大龍神宮の修理等の事業を行っています。詳しくはホームページまたは神社窓口までお問い合わせください。

奉祝記念事業|廣田神社〜病厄除守護神〜|青森県青森市 (hirotajinja.or.jp)

秋の日は過ぎ去り、冬へと進みゆく

この紅く燃えたぎるような葉っぱも、落ちてしまっているでしょうね。。。

色鮮やかに美しかった秋は過ぎ去り、寒い寒い冬に入ります。

読者の皆様におかれましては、お身体を大事にお過ごしくださいませ。

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする