【開店情報】1/30(土)より、藤崎町に “丘の上の木の下のcafe SHIZUKU” がオープン!そして凄いと思った、新しい宣伝手法。

A-join特派員のかんからです。

今回のお店は1/30(土)に開店したばかりのお店です!寒いですけど、ちょっと憩いを求めにいきませんか?

今日取り上げるのは、藤崎町高瀬の #しずくカフェ

祝!1/30open『しずくカフェ』(青森県南津軽郡) | 藤崎駅の開店・閉店の地域情報 一覧 – PRtree(ピーアールツリー)

このお店以外にも、結構たくさんのカフェや飲食店がオープンしています。コロナ禍の世の中ではありつつも、もともと『この位には収まっているだろう』『計画を今更かえれない』といった話もあれば『今の世の中だからこそ、安らぎを皆様に提供したい!』『どうであれ自分の好きなことで生きていきたい』という方もおられます。

店を構えるにあたって様々な決断があるはずですので、僕も温かく応援していけたらなと思います。

このお店の正式名称は、『丘の上の木の下のcafe SHIZUKU 』

電話番号 0172-26-6485
住所 青森県南津軽郡藤崎町高瀬78-1
営業時間 11:00~17:00(Lo16:30)
定休日 水曜日
ホームページ https://www.instagram.com/okanouenokinoshitano_cafe/

ああーここのりんご畑?に土を盛って、作ったんですね!

数ある中、なぜこのお店を取り上げた?

この投稿をInstagramで見る

SHIZUKU CAFE(@okanouenokinoshitano_cafe)がシェアした投稿

他の店とは違う、特徴的なことといえば……

①更地の状態から、インスタスタート!

SHIZUKU CAFE(@okanouenokinoshitano_cafe) • Instagram写真と動画

インスタを始めたのは去年の7月11日。その当時はりんご畑から木を抜き取った状態だったと思われます。そこから店名『丘の上の木の下のcafe SHIZUKU 』にすべく、土を盛り始めました。

設計図があれば、建築途中の光景も載せてます!次第にお店が出来ていく様子はワクワク感を出させて、なんか『どんなお店ができるんだろう?』と注目してしまいそう。。。

土台を固めて、鉄筋コンクリートの壁を作り、光ってるのはガラス(津軽びいどろ)を作っている最中だそうです!

こういう風に店が出来る前から、お店のことを宣伝していました!単に商品を紹介するだけなら、他の店もしているかもしれません。ですがこうして更地の状態からスタートさせるって、珍しくありませんか??ちなみに現時点(21/2/4)のフォロワー数は1538名開店したてのお店としては、非常に多い人数です!

②店の中に、木が生えている

決して建物の後ろに見えている訳じゃあ、ございません!

建物の中に生えてます!!

この投稿をInstagramで見る

SHIZUKU CAFE(@okanouenokinoshitano_cafe)がシェアした投稿

ちなみに木の種類は “欅” だそうです。 このシンボルツリーは、カフェのお客様に安らぎを与えてくれることでしょう。。。

これが店名『丘の上の木の下のcafe SHIZUKU 』でいうところの”木の下“。木の下でカフェをお楽しみいただけます♪

③他にも”こだわり”があるらしい

この投稿をInstagramで見る

SHIZUKU CAFE(@okanouenokinoshitano_cafe)がシェアした投稿

詳しい説明を載せてあるページを見つけましたので、ぜひご覧ください!コーヒー以外のメニューも、わかりますよー♪

丘の上にある木の下のカフェ SHIZUKU CAFE(しずくカフェ)|青森県/藤崎町|グルメ|Locolle ローコレ

青森・藤崎に丘の上に建つカフェ「SHIZUKU」 夫婦が「夢」を実現 – 弘前経済新聞 (keizai.biz)

すでに地元民の注目の的

不思議な場所というか、不思議な場所にしたんです。店側が!土を盛ったり……。

そのうち僕も、行ってみよう。

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする