小説 津軽藩以前

【小説 津軽藩起始 油川編】エピローグ 明誓寺開山 寛文三年(1663)

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】最終章 外ヶ浜平定 天正十三年(1585)夏

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第九章 浄満寺戦争 天正十三年(1585)三月二日午後より

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第八章 奥瀬善九郎、田名部へ去る 天正十三年(1585)三月二日未明

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第七章 浪岡無血開城 天正十三年(1585)三月一日

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第六章 堤弾正、暗殺 天正十二年(1584)秋

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第五章 安東氏、為信と再び和睦す 天正十一年(1583)秋

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第四章 妙誓、生玉角兵衛と対面す 天正十一年(1583)晩夏

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第三章 狄狩り 天正十一年(1583)夏

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

【小説 津軽藩起始 油川編】第二章 多田玄蕃、為信に従う 天正十年(1582)晩夏

【小説 津軽藩起始 油川編】序章 堪る不満 天正九年(1581)春 →→【小説 津軽藩起始 六羽川編】エピローグ←←  これは定められた運命だ。殿は南部に従ったとはいえ、また…aomori-join.com2021-…

コメントなし

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする