少しでも元気を、少しでも雰囲気を。浅虫にて「ねぶた青空写真展」を開催。浅虫に行ったらちょっと寄ってって♪

浅虫でねぶたの気分を味わえる企画が開催。温泉のついでに見て行って!!

夏の風物詩である「浅虫ねぶた祭り」の雰囲気を、夏季を通し、かつ、新型
コロナに気兼ねなく満喫できる様、2020年に引き続き「浅虫ねぶた祭り青空
写真展」を下記の要領で開催します。

1.主な内容 浅虫の町内における過去の浅虫ねぶた祭りの写真展
2.趣旨 ● 通常開催の困難なねぶたを違う形で味わうことが出来るよう
● 家・旅館・店舗の窓ガラス越しに貼り、外から見える展示にす
ることでコロナ対策と街の周遊に繋げ、街行く人に楽しんでも
らう
3.概要 ● 期間 7月~8月
● 場所 例年の浅虫ねぶた祭り運行ルート沿いを予定
● 展示対象 これまでの浅虫ねぶた祭りの写真
● 展示方法 窓から外向きにA4サイズの写真を展示

本来であれば、ねぶただ花火だレジャーだ!!で賑わう時期。浅虫ってイベント事があって本来の真価が出ると思っています。

しかし、今年はコロナの影響をまだまだモロに受けている状況。なので雰囲気だけでも味わえるこんな企画を実施しているようです。

こんな場所にも写真が隠れています。皆で探しに行こう。

さて、これは何処? この特徴的な点字ブロックは……

時計の電池交換……といえば?

浅虫通ならこの場所はかなりイージー問題♪

とまぁ、町中の至る所にねぶた写真が飾っています。

出来るなら夜にお囃子だけでもさらっと流してもらえたらそれで酒が飲める!!(笑)

宿泊のキャンペーンのついで等にも。是非使ってみて欲しい。ゲンサンも以前泊まっています。

青森県おでかけキャンペーンのサイト こちら

もちろん浅虫も対象になってます。これを利用して、温泉後のお散歩がてら浅虫を闊歩するのも悪くないかも。その時にこの写真を見て夏を感じて欲しい!!

ちなみに、柳の湯に泊まった時の記事はこちら。料理が豪華すぎて食べ切れない!

柳の湯宿泊の記事

夏は海水浴、海釣りも楽しめる浅虫。皆で行こう♪

ゲンサンでした。

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする