【SHARKS バスケットアカデミー】青森市では珍しい小学 1年生から「ミニバス」ではなく「バスケット」を学べる新しいクラブ、その名も「シャークス」

青森市にミニバス……いや、小学生にバスケットを本格的に教える新しいクラブチームが立ち上がりました。

皆さん、バスケットは好きですか?

アオモリジョインのゲンサンです。
僕はいつか青森市がバスケットボール一色で賑わうのを夢見ています。
そして今年、2021年はバスケット漫画の金字塔スラムダンクが映画化。バスケット旋風が日本全国再び来ます!(たぶん)

バスケットボール以外でも、昔はどこの学校にもあった部活動。最近ちょっと状況が変わってきたのをご存知ですか?

最近のバスケットボール部……だけじゃない小学校の部活動事情。昔とだいぶ変わります。

なんと小学校の部活動が廃止となります。青森でも例外ではなくほぼ全ての小学校で部活動が無くなり、個別にクラブ化の道を進んだり、顧問が居ない場所では廃止されたりと大きな動きとなっている状況です。

「えっ!うちの学校はクラブになって存続するのかな?」と気になる親御さんは一度確認したほうが良いと思います。間違いなく影響しているはずです。

と、まぁ色々混乱し各学校で廃止・変更・継続と変革していく中で、我々アオモリジョインが注目する今までに無いバスケットボールクラブをご紹介いたします。

SHARKS BASKETBALL ACADEMY シャークスバスケットボールアカデミー

青森市で小学校1年生から「ミニバス」ではなく「バスケットボール」を教える(これ重要です)シャークスバスケットボールアカデミーです。新規生徒募集中!!

 

指導者 田村文人ヘッドコーチの紹介

経歴

Bリーグ 青森ワッツの公認クラブ「エスクラブ」にて指導を行う。

H23年度設立より青森市のみならず弘前、田舎館、秋田等の他地区の大会にて優勝、準優勝。全国の強豪が集まったBJ LEAGUE JUNIOR BASKETBALL CAP全国大会では3位に入賞する等の成績。

※ヘッドコーチの写真を載せようとしたら「魂とられるから勘弁してくれ」と拒まれましたので、似顔絵を描きました。実際はもっとカッコいいはずなので、気になる小学生はバスケをしに行きましょう。

シャークスの方針

1年⽣から6年⽣まで⼀貫した指導

① 個の⼒を向上させる事に重点を置いて指導します。
② 勝利する前にまず上⼿くなることを⽬標にしています。
③ 個⼈のスキルアップを⽬的とするのですが、試合でスキルを発揮できなければ意味があ
りません。そこで、戦術トレーニングと並⾏して(ティーチングとコーチングのバラン
スを考えて)指導します。
④ ミニバスも⾏いますが、バスケットボールの考えとファンダメンタル(基本的確実性の
ある技術、バスケットボールに必要な基礎的知識=バスケット IQ)の習得を第⼀に指
導します。
⑤ スポーツマンシップやメンバーシップ、キャプテンシー及びフェアプレー精神など精神
⾯においても指導します。
⑥ 我々指導者は、プレーヤズ・センタードで常に指導者はプレーヤーのサポーターである
ことを忘れません。
⑦ 我々指導者達の誓い。「今はまだ、でも、いつかきっと」Patience & Believe をモットー
に指導します。

簡単に説明すると…

チームの競技だという事で昔は個の力というより連携ばかり練習させられてきましたが、やはり大事なのは個人の技術!!ということで個人がまず上手くなり、その技術を試合に応用できるようになる!というのが目標です。

また、バスケットボールとミニバスケットこの2つは実は似て全く異なる性質を持ち、詳しく話すと時間が無いので割愛しますが、2ポイントのみのミニバスに対し3ポイントのあるバスケットとは全く戦略の立て方が変わってきます。将来はバスケットボールを行うので1年生からミニバスではなく、バスケットをしよう!というのがシャークスの狙いです。

また、選手が中心となりプレーヤーがすくすくと成長できる環境を整える為コーチ陣も研修を年に数回行っており、JBA(日本バスケットボール協会)認定資格取得者もヘッドコーチ以外に4名在籍しております。

いまはまだ、でも、いつかきっと

これがシャークスのコーチ陣全てのマインドです。

「どうしてうちの子は他の子より出来ないのか」「もっとうちの子は練習しないと!」

スポーツは結果的に勝負の世界になるのでお父さんお母さんも熱くなってしまうのは良く分かります。ただ、子供も一生懸命自分のペースでがんばっており必要以上に詰め込もうとしてしまうと途中でその競技が嫌いになりますよ。

僕も一時期周囲から色々なプレッシャーを受けて朝から晩まで強制させられた結果、スポーツ自体が大嫌いになった事があります。詰め込み過ぎはマジで苦痛でしか無いです(体験談)

「いまはまだ、でも、いつかきっと」

この精神でコーチも毎週指導に取り組んでいます。一緒にバスケを楽しみませんか?

SHARKSが気になる方

入会金1000円 月会費2000円 +他保険料等の諸費用
三内小学校にて、土日祝(他も予定)に活動致します。

気になる方は

Mailはこちら  sharks.hp.ad@gmail.com

HPはこちら  http://sharks.wp.xdomain.jp/

2021年7月 初公式戦に向けてヒートアップ中!!

ついにユニフォームも出来ました。男の子はネイビー、女子はラズベリーをメインとしたカラーのユニフォームです。写真はアウェーカラーですがホームカラーはちょうど白と各イメージカラーが逆転したような形になります。

また、練習用のカッコいいオリジナルビブスも出来ましたので、後日取材致します。

興味のある方、お悩みの方は是非この機会にとの事です。

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする