DCMサンワ中央1号館となり、元パチンコ屋「J-DREAM」跡地にハッピードラッグ青森緑3丁目店を新築中。日用品販売の激戦区になるか!?

日用品、それは激安戦争におけるマシンガンの弾のようなもの。

日用品を欠品させる=機会損失をしてしまう。つまりは顧客の満足度が下がり流出につながる。それは戦争で言う弾切れだ……弾切れをおこすと死ぬぞ!

ホームセンターに勤めていた時代はそんな事を言われました。
その前に、40時間オーバーした際に休憩時間で処理された残業代出せ。弾切れおこす前に死ぬわこの野郎と思いました。それもまた昔の話。

とまぁ、日用品の販売戦争が起きそうな場所があります。それがここ

「DCMサンワ1号館」と「あやの屋」の間にあるこの土地。いまは更地ですが、昔はパチンコ屋で立体駐車場もある立派な所でした。タバコを吸っていた時代、よくここの喫煙所で一服したものです。

地図からも読み取れる通り、細長いですがとにかく広い土地です。完全にイオン、DCMのど真ん中に挟まれる形に。土地を掘削している機械を見ながら一体何が来るんだ?と思っていましたが……

一瞬で謎が解けた。マジで?ハッピードラッグ襲来かい!!

あの犬のマスコット、可愛い顔して意外とエグいところ来ますね。(犬関係ない)

ところで、「安全には特に気を付けて作業しておりますから」ってちょっとキレ気味に感じるのは俺だけですかね?

新年までに出来るか?ハッピードラッグ

新年初売りにぶつけてくるのであれば、日用品を売るサンワも黙ってはいないかな?とにかくティッシュ、トイレットペーパー、洗剤などなど……この辺りのチラシは常に注目したいと思いました。

さぁ、どうなるのでしょうか??

ゲンサンでした!

シェアして拡散して頂けたら、もっと青森が盛り上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする